コンベンションの様子 その2

わたしが子どもの頃は「夏休みの宿題は午前中の涼しいうちに!」などと言ったもんですが、最近は朝から晩まで一日中暑いですね。
そんな気がするだけなのか、昔からそうだったのか・・・・
早くもコンベンションが遠い日に感じてしまうほど、頭の動きが鈍くなってしまいます。

さて、そんな今日もコンベンションの様子をご紹介します。

まずは、じぶのすけさん。
テーブル全体はこんな感じでした。
c0298571_1754754.jpg

テーブルクロスや茶色のトランク、厚手の辞典のような本など、クラシックなテイストのディスプレイがとてもセンスを伺える素敵な空間にしています。
じぶのすけさんの正統派で落ち着いたところにたっぷりのお茶目さが加わる作風にとてもあっていますよね。
c0298571_1792794.jpg

ベージュ色のわんちゃんたちは、昨年の「絵本と一緒」展で登場したわんちゃんの流れでできたシリーズなのかな?
どこかすっとした表情がいいですね。
実はわたし高橋のテーブルにいらしたお客様が、「さっきね、あっちのほうのほかの作家さんのところに、ぜーんぜん媚びてない感じがたまらなくかわいいわんちゃんがいたんですよー」とお話しされていて、ちょうどこのブログをご紹介するフライヤーにじぶのすけさんの名前があるのを見て、「この方だと思います!」と。
わたしはすでにこのわんちゃんたちを見ていたので、ああなるほど!と。
ほんとうに、媚びてないところがたまらなくかわいい、ぴったりな表現です。
c0298571_17142478.jpg

こちらの白いウサギさん、とてもかわいらしいのですが、じぶのすけさんの中ではちょっと変わった雰囲気に入るのだとか。
確かにちょっと女子好みな印象もあります。
でもそこがいいという声も聞いてますよ~。
そのすぐお隣のペンギンさんは、まさに今年の「絵本と一緒」展のときのペンギンさんですね。
案の定、ここでも控えめに後ろにあるのに目立っています。
こちらは男子好みな作品な印象かな。


お次は、真田玲子さんのテーブル。
イベントのいろいろを行うステージのすぐそばだったので、いつもおにぎわいで、ゆっくり見れなかった~なんて方も居るのではないでしょうか?
あまり上手な写真ではないけれど、チェックしてみてくださいね。
c0298571_1718523.jpg

全体をおさめようとしてちょっとわかりにくいかも?ですが、いつものやわらかいミルクティーのような色合いの世界の中に、ちょっぴりスパイシーな色もあったりして、なかなか刺激的な展開です。
c0298571_17202381.jpg

c0298571_17203223.jpg

今回は、お洋服を着た子がいつもより多かった気がしますね。
真田さんのベアたちは、お洋服もシンプルで柔らかい風合いのものが多く、とてもなじんでいるのが特徴。
刺繍ものも、ちゃんとご自身で刺していることが多いのですよ。
c0298571_172223.jpg

個人的に、最近ときどき見かけるこのスパイシーな大人っぽいシリーズがとても好きです。
まるで海外の作家さんが作るベアみたい。
アンティークの雑貨や家具とマッチしそうですね。

今日紹介のお二人、どちらもディスプレイも含めたご自分の世界観がはっきりしていてとても勉強になります。
おふたりとも、その方向性はまったく逆方向のような感じもしますが、どちらもやさしい印象の落ち着いた子たちがメイン。
いろんな作品、作風、世界観が見れるのが、コンベンションのような大きなイベントのいいところかもしれません。

今日はここまで。
また次回に続きます。。。。


にほんブログ村に参加しています。
よろしければクリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ
にほんブログ村
[PR]
by teddybear-yuzu | 2014-07-24 17:29 | メンバーの活動情報
<< コンベンションの様子 その3 コンベンションの様子 その1 >>