<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

サンタさんの贈り物

チームゆずのメンバーはそれぞれテディベア協会というものに入っているのですが、そこで発行する会報誌「VOICE」に毎年掲載されるクリスマス企画が<サンタさんの贈り物>という企画です。
いつもは誌面および目黒のテディベアショップDearBearさんでの展示販売なのですが、今年は、スペシャルバージョンで、11/30~12/8に銀座三越で開催の『クリスマス with テディ』というイベントで展示販売されるそうです。
この企画に今年もゆずから参加の作家さんが、いがらしゆみこさん小谷野智子さん川野麻紀さん の3名いらっしゃいます。

いがらしさんのベアは、もはやいがらしさんのメインキャラクターという感じのBoonちゃんのクリスマスバージョン。赤いサンタ帽子をかぶっています。
大きさもお値段も(!)お手ごろなので、お子さんへのプレゼントにもよさそうです。
小谷野さんのベアはグレーのモヘアのまるっこいフォルムの女の子のベア。
赤いワンピースを着たちょっとノスタルジックな子です。
川野さんの作品はグレーと白のネコちゃん。
ちいさなサンタ帽子がちょこんと乗っかっていてクリスマスムードが出ています。
3人ともそれぞれその作家さんらしい作品だなぁと感じました。
チームゆずの作家さんはみなさん手が届きやすいお値段なので、コレクターさんじゃないごく一般の方々にもお求めやすいんじゃないかなぁと感じます。
このクリスマスの機会にぜひ、銀座三越のイベントに遊びに行ってみてください。
そして御三方の作品もチェックしてみてください。

詳しくはテディベア協会のホームページの中に作品写真もUPされていますので確認してくださいね。http://www.jteddy.net/information.html銀座三越さんでのイベント会期中の販売はもちろんですが、そのほか通販とか・・ちょっとあるのかわからないので、もし気になられた方は、販売方法等もテディベア協会でお問い合わせいただけたらと思います。


『クリスマス with テディ』
期間 : 11月30日(土)~12月8日(日)
会場 : 銀座三越 9階 銀座テラス/テラスコート
時間 : 銀座三越営業時間内 最終日は午後6時に終了

[PR]
by teddybear-yuzu | 2013-11-28 12:14 | メンバーの活動情報

ワークショップの様子

またまたのんびりモードで、「絵本と一緒」の時の様子レポです。
ちょうど今月発行のテディベア協会会報誌VOICEにもこのゆずイベントのレポを乗せていただいているので、今日は、ワークショップのことをご報告しましょう。


今回、ほぼ毎日のように何かしらのワークショップを開催しました。
告知不足で、当日知って参加したかったけど今日は時間が無い!!という方もいらっしゃったのは残念でしたが、それでもあらかじめ予約をされて参加してくださった方も、飛び入りで参加してくださった方もいて、みなさん楽しんでいただけたようでした。
次回のご参考も兼ねて、その時の様子などを・・・

まずは川野麻紀さんの貝殻ブローチのワークショップの様子です。
c0298571_11363880.jpg

ひとつひとつ大きさも色も形も違う自然の貝殻を使っていますので、出来上がりもまったく違うものになる貝殻ブローチなので、ゆっくりじっくり選べるようにほんとうにたくさんの貝殻を持ってきてくれた川野さん。
たくさん広げてどう組み合わせて行くか、おしゃべりしながらの作業がいちばん楽しいかもしれません。
最後にお花の形の中心につくパールもいろんな色があったので、その違いでもまた差が出ますね。
ちなみにこちらがその時わたし高橋も作らせていただいたブローチ。
c0298571_1141730.jpg

ストールまきまきのアクセントにつけるといい感じ♪
これからの季節はコートの襟やニットキャップにつけてもいいかもしれません。

お次は真島さんのワークショップ。
午前はモヘアのテディベア、午後はカエルのストラップと2種類あり、午前中の生徒さんもちょっと延長してそのまま形にされて行かれたので、おおにぎわいです。
c0298571_1144666.jpg

みなさん真剣に作られてます。お顔隠してしまったのでちょっとわかりにくいかもしれませんが・・・
テディベアを作られた生徒さんの作品がこちら。
c0298571_1146636.jpg

テディベアを作るのは初めて!とおっしゃっていた生徒さんでしたが、とても可愛くできました。
楽しんでいただけたかな?
カエルちゃんの完成写真が無くてごめんなさい・・・
でも皆さん楽しく完成できたと聞いています。

それからこやのともこさんのワークショップは、その様子の写真は無いのですが、参加された生徒さんの作品はこちら。
c0298571_11465793.jpg

専用の針でちくちく刺していく羊毛のフェルティングで作る作品です。
飛び入り参加でもちろんはじめての製作でも、こんなに可愛いものができます。
決まりごとがあまりない自由なところは羊毛の楽しいところかもしれませんね。
こちらの作品は、仲良しご夫婦で参加された方とのこと。
おそろいで何かにぶら下げてるのでしょうか?

今回の会期は台風にドキドキだったりでお天気がイマイチでしたが、お世話になったハックルベリーブックスさんの会場は、窓から明るい光のさしこむ素敵なお部屋です。
テラスもあります。
オープンスペースも広めにとれるので、次回もこうしたワークショップが開催できたらいいなぁと思います。
気軽にのんびりお茶でもしながら、一緒にものづくりを楽しむ時間というのもいいものです。
製作していく時間で作家とお客様(生徒さん)とでお話したりも楽しいですよ。
次回に関してはまだはっきりわかりませんが、またワークショップ開催が決まればこのブログでもお知らせしますので、お気軽にご参加いただけたら嬉しいです。
「こういうの習ってみたい!!」なんてお声もありましたら、ここでも、イベントなどで作家本人にでも、お話しくださいませ。参考にさせていただきます。



さて、次回は販売作品コーナーの紹介かな。
・・その前に、ちょうど昨日テディベア協会会報誌VOICEが届きましたが、その中でも掲載のクリスマス企画に参加されてるゆずメンバー&作品についてやこの後の個々のイベント参加の紹介もしたいなぁ。
ここへきて急にゆずブログのネタも増えつつあります。
ゆっくりのんびり更新していきますのでよろしくどうぞ!
[PR]
by teddybear-yuzu | 2013-11-23 11:59 | ゆずのイベント情報

素敵なお知らせ ウィットニーさんのカタログに・・!!

「絵本と一緒」のワークショップや通常の作品販売コーナーについてなどなどを書くつもりでしたが・・・・
お先に今日は素敵なお知らせをひとつ!

「絵本と一緒」では『ちいさなもみのき』という絵本を題材に可愛らしい世界を作ってくれた真田玲子さんの素敵なお知らせ。
ベアファンの方なら皆さんご存知と思いますが、、、
イギリスにあるTeddy Bear of Witneyさんの毎年発行されるカタログ。
そこに今回真田玲子さんのベアたちが掲載されています。
c0298571_187137.gif

今回掲載の子たちは4種類、計15体が納品されたようです。
お写真を真田さんのご了承のもとブログから拝借したのでこちらにもぺったりご紹介しますね。
c0298571_1884944.gif

全4種類はこんな感じ。
お花の刺繍のお洋服のベアたち、お花モチーフでおしゃれをしている子、それからパンダちゃん。
c0298571_18114174.gif

c0298571_18115447.gif

c0298571_1812592.gif

c0298571_18121751.gif

みんな真田さんらしい優しい色合いの子たちで、お顔もにっこりかわいらしい子ばかりです。
毎度のことながら、写真撮影もかわいらしい世界で上手に撮ってらっしゃいますね・・・。


真田さんのベアほか、日本の人気作家さんの作品も掲載しているこの2014年版のカタログは、テイクスウィットニーさんで通販入手可能です。
詳しくはホームページでご覧下さい。
もちろんその後の作品購入もカタログ入手後に日本語対応できるようなので安心ですね。
テイクスウィットニーの通販サイト

また、イギリスのウィットニーさんのホームページもぜひご覧ください。
ウィットニーのホームページ


ゆずの仲間たちがこうして海を渡って皆さんのところへ行くってとても嬉しいです。
真田さんの可愛い子たちもみんなおうちが決まっていくといいね!
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by teddybear-yuzu | 2013-11-16 18:20 | メンバーの活動情報

「絵本と一緒」 と 一緒   その2

ではでは、前回に引き続き、絵本作品の紹介の後半を・・・・

五十嵐由美子さんの作品。
絵本は『おしくらまんじゅう』かがくいひろし作。
c0298571_191450100.jpg

紅白まんじゅうのふたり(?)が、こんにゃくや納豆、幽霊とともにおしくらまんじゅうするお話。
ひらがなで文字も少ないので小さいお子さんでも読めそうですし、お母さんが読み聞かせするにもよし。
ストーリーはとっても単純ですが、おそらくこれは読み手の腕の見せ所なのではないかなとわたしは思います。
ぜひぜひ声に出して、時には子どもたちみんな一緒に輪になって、読んだらいいのでは?
そんな絵本ですが、五十嵐さんはその中でも納豆のシーンを作ってみたとか。
おまんじゅうが五十嵐さんの定番ベアちゃんとともにおしくらまんじゅうするその間をぬうように糸を引いているのがこれ納豆!
ビーズと糸でかわいらしく再現されていました。



真田玲子さんの作品。
絵本は『ちいさなもみのき』マーガレットワイズブラウン著 バーバラクーニー絵。
c0298571_1826898.jpg

小さなもみの木と足の悪い男の子が出会い、もみの木がクリスマスツリーとなって男の子を楽しませてくれます。
それから冬になると毎年行くことになっていたのですが、その年いつももみの木を連れて行ってくれる男の人がきません。
とてもさみしい思いをしているとそこにあの男の子が・・・。
クリスマスソングの楽譜が一緒に書かれているので、この時期暖かいお部屋で一緒に歌いながら読むのもいい絵本です。
表紙を見てもわかるように、独特の色合いと世界観がある絵本です。
そこがまさにご自身の世界観を持って作品づくりをしている真田さんのセレクト!という感じがしました。
男の子役のベアは、いつもの真田さんのかわいらしいベアで、まわりの森の風景を表すちいさいものたちがひとつひとつこだわりの感じられる作品となっていました。
もちろん今回の展示はこの絵本作品のコーナーはお手を触れぬようお願いしたのですが、ちょっと動かして男の子を元気に森で遊ばせてみたくなってしまう作品です。


川野麻紀さんの作品。
絵本は『ねことおもちゃのじかん』レズリーアンアイボリー。
c0298571_18425629.jpg

主人公のネコがお気に入りのおもちゃを探して家の中を探し回るというお話。
ネコの絵本作家さんとしてはどうやら有名な方のようですね。
確かにネコがかわいい!
そして、ちゃんと各ページの中に「さがしもの」はあるのです。それを見つける楽しさもあります。
で、ネコももちろんかわいいのですが、この絵本の私個人がいちばんひきつけられる点はまさに家の中のいろんなものたちが細かくかわいくあること。
ストーリーの本筋から脱線してでもお部屋の中のいろんなものをじっくり見てみたい!
小さな子どもとお母さんとで読むならば、2回目3回目もそんな風に楽しみ続けられる絵本です。
この全体の色合いも今の時期にぴったりかもしれません。
この絵本も川野さんらしいセレクトです。
やはりネコ好き川野さん。この絵本の持つシックな印象を持ちつつも川野さんらしいやわらかいネコちゃんに仕上げていました。
ちなみにこの作品の中のネコがつけているブローチは、貝殻でできており、今回のイベントでも川野さんのワークショップがありました。
そのお話はまた別の記事で書きますね。


渡辺靖子さんの作品。
絵本は『3びきのこぶた』です。
c0298571_18522562.jpg

このお話もほとんどの方がご存知と思いますが、3匹の兄弟こぶたがそれぞれ藁の家、木の家、煉瓦の家を作るお話。
渡辺さんの作品は、お話の通り、テディベアタイプのこぶたが3匹、家を作るのをはじめようとしているのかな?それとも煉瓦の家だけ残った後なのかな?というシーンなのですが、わたしは作品全体の構成と言いますか作り方になるほどなぁ~と思ってしまいました。
背景のようになっている絵が、これまた羊毛を使った絵になっていまして、その背景全体がまた絵本になってるのです。
まさにこれって、この企画っぽい表現方法じゃないですか?
羊毛で描かれた狼がちょっとコミカルなのもいい感じ。
ちなみに渡辺さんも今回羊毛を使ったワークショップを担当してくれました。
次回もまたあるかな?こんな風に平面も教わってみたいなぁと思いました。



さて、以上4作品、前回とあわせて8作品が、今回のメイン展示の絵本作品でした。
せっかく児童書専門店でやらせていただくのだからということで始まったこの企画でしたが、思った以上の好感触。
ベアを見に来てくださった方も、本屋さんのお客様としていらっしゃってついでにお立ち寄りいただいた方にも、じっくり見ていただけたなぁと思います。
のんびりお話しながら見ていただく余裕もあったので、絵本作品を見てからのこの作家さんの作品は~と通常の作品にリンクして見ていただけるという流れもよかったなぁと。
同じ作家が作っても、作り込んだ作品と、日常愛でていただくようななじんでいく作品とでは、ちょっと違います。
その両方を知って頂くいい機会でもあるなぁと思いました。

そんなわけで、メンバーもこの企画よかったね!という感想を持っているので、おそらくまたこの企画があるんではないかなと思います。
今回実際に足を運ぶ時間が無かったという方は、ぜひ次回そんな部分をポイントに、絵本とベアと両方を見に来ていただけたらいいなぁと思います。




それからそれから・・・
このほか今回の「絵本と一緒」では、販売作品コーナーもあったりしましたし、ワークショップもありましたので、次回ブログではそこらへんをレポしたいなと。
お楽しみに!!!
・・・って楽しみにしてくれる人がいるといいんだけど(笑)

あ、感想とかあったら気軽にコメントくださいね。
[PR]
by teddybear-yuzu | 2013-11-14 19:10 | ゆずのイベント情報

「絵本と一緒」 と 一緒   その1

柏市のハックルベリーブックスさんで開催したゆずのイベント「絵本と一緒」。
あれからもう半月が経ってしまいました。
みなさんが忘れないうちに(!)、イベントのご報告も兼ねて、今回メインに展示させていただいた絵本作品を、それぞれご紹介していきたいと思います。

まずは、全体の様子。
c0298571_11264919.jpg

今回、絵本の作品を製作したのは8名。
それぞれ作家が好きなものをセレクトしベアやアニマルでその世界を表現しました。
ディスプレイの仕方も基本的に自由。
会場ではセレクトした絵本と一緒にディスプレイしました。まさに「絵本と一緒」。

では、全体写真のいちばん奥から順にご紹介しましょう。

こやのともこさんの作品。
絵本は『おやゆびひめ』です。
c0298571_11321762.jpg

『おやゆびひめ』のお話は、皆さんご存知の方も多いと思います。
親指ほどのちいさな女の子がある日誘拐されてしまいます。
誘拐された先であるいろいろの末に、なんと結婚まで強要されてしまうのですが、瀕死のツバメを介抱したことでそのツバメに助けられ結婚を逃れ、花の国の王子様と結婚する。・・・とそんなお話。
こやのさんの作品では、親指姫をこやのさんの作風は親指姫のためにあったの??というようなキュートなベアが親指姫になっています。
また、今回のイベントでワークショップもやっていただいたように、こやのさんは羊毛を使った作品も作られていて、親指姫を背中に乗せたツバメは羊毛でできています。
いつもの作風よりも少しだけほんものに似たイメージのツバメですが、ベアのかわいらしさとマッチするキャラクター感も残ったツバメ。
いろんな動物に詳しいこやのさんらしい作品だなぁと感じます。
親指姫がツバメに振り落とされないようにしっかりつかまっているのも可愛いですね。
また、空を飛ぶのを表す立体感もとてもいいなぁと感じました。
表現方法、わたしも勉強しないとなぁー。


真島恵さんの作品。
絵本は『そらまめくんとめだかのこ』なかやみわ作。
c0298571_11493221.jpg

そらまめくんたちが水たまりで遊んでいると迷子のめだかと出会います。
どうやったらもとの小川に帰れるのか・・・。
絵本の中に出てくるのは、タイトル通りそらまめとめだか。
けれどこれを真島さんはカエルで表現しています。
真島さんのカエルはコンベンション等々でも大人気です。
けれど今回ギャラリーにお立ち寄りいただいた方は、カエルのぬいぐるみがあることはもちろん、この絵本の世界をカエルで表現!ということに驚かれている方が何人かいらっしゃいました。
色の違いや大きさの違いでわいわいと賑わう感じが出ていますね。


わたし高橋夏絵の作品。
絵本は『マールとおばあちゃん』ティヌモルティール作 カ-ティエウェルメール絵。
c0298571_124489.jpg

マールとおばあちゃんは大の仲良しで特別なふたり。ある時おばあちゃんの様子が変わって別人のようになってしまったと大人たちは言うのですが、マールだけはおばあちゃんの言葉や想いががわかります。
コンビのようなふたりは、2体ともベアで表現しました。
物語の終盤に出てくる船に座ってぷかぷか浮いているシーンをその色合いを大事に作ってみましたがどうでしょう?
ちょっと遠くを見るようなおばあちゃんと、おばあちゃんを見つめるマールの目の違いがポイントになっているといいなぁ。

じぶのすけさんの作品。
絵本は『アンジュール ある犬の物語』ガブリエルバンサン作。
c0298571_1271621.jpg

白黒のデッサンのみ、文字のない絵本です。
ある日車から捨てられた一匹の犬。
車が見えなくなっても車を追い、その犬のせいで車の衝突大事故が起きてしまいますが、それでも犬はさまよいます。
野をさまよう犬は、最後に男の子と出会います。
絵本好きには有名な本のようで、お客様にもご存知の方が多かった絵本です。
ゆっくり何度もページをめくると、そのたびに、こうなのかなああなのかな?と考えが変わってくる絵本だなぁと感じました。
じぶのすけさんは、このお話がどうしてもハッピーエンドに感じられなかったようで、あの子がこの犬を迎え入れてくれたらな・・の希望も込めて、家庭で暮らす犬の幸せな姿、毛布やおもちゃやリードのある生活、を表現されたのだとか。
絵本の犬の印象よりもやわらかいねと感想をおっしゃっていたお客様もいらっしゃいましたが、そこが狙いだったのですね。


さて、まず4作品紹介しました。
それぞれセレクトした絵本も、作品としての形のとりかたもいろいろでとても楽しい企画です。
お客様にも思っていた以上に評判がよかったので、ゆずメンバーもまたこの企画でやれたらいいね!と言っているくらい。
絵本も読みたくなったのでは???

あと4作品は、このあとその2で・・・・
[PR]
by teddybear-yuzu | 2013-11-13 12:18 | ゆずのイベント情報

Martonさんにネコちゃん

最近急に寒くなり始めましたね。
そんな季節こそ、ふわふわぬくぬくの、そして癒しのテディベアの出番!
お気に入りの子を抱きしめてのんびりするもよし、好きな色のモヘアで自分好みの子を作るもよし。


さて、今回はチームゆずのメンバー川野麻紀さんの作品情報のお知らせ。
尾道にあるテディベアと手作り雑貨のお店Martonさんはご存知でしょうか?
わたしも残念ながらお店には伺ったことがありませんが、ホームページを見る限り、とてもかわいらしいお店です。
テディベアも個性的で人気の作家さんが勢ぞろい。
尾道に旅行に行く際にはぜひ立ち寄ってみたいなと思っています。

そのMartonさんに、川野麻紀さんのネコちゃんが少し前から登場していたのですが、最近また追加で登場のようですよ。
川野さんから写真をいただいたので、ご紹介。
c0298571_209119.jpg

c0298571_2091280.jpg

c0298571_2092371.jpg

こちらを見上げて手招きするネコちゃんと、しっぽをピーンと立てて前足も伸ばしているネコちゃん。
今回の送り出しは計4体。(すでに先陣で2体いるのでそちらも要チェック!)
川野さんのネコちゃんは、リアルなタイプではなくとってもかわいらしいぬいぐるみっぽさの深い作品なのですが、ここは大の猫好き!なだけあって、そのポーズや表情はほんとうにネコそのもの!
ちなみにたっちネコの茶×白の子は、川野さんのおうちのネコちゃんがモデルなんですって。

そうそう!余談ですが・・・
先日ゆずのイベント「絵本と一緒」でお会いした際に、荷物を入れてきていたバッグ。
わたしはすっかりネコちゃん用のキャリーバッグを荷物用に使っているのかと思い、「これ、ネコ用ですか???」と。
よく見たら、普通のバッグなのに、勝手にネコ用だと思いこんでしまったというくらい、川野さん=ネコの印象。

そんなネコ大好きの川野さん作のネコちゃん、近いうちにMartonさんの店頭およびホームページでも紹介していただけると思います。たぶん少し先になるとネット販売もしているはず。
ぜひ覗いてみてくださいね。

尾道のテディベアと手作り雑貨のお店Martonさんのホームページはこちら。
http://www4.ocn.ne.jp/~marton/top.html

川野さんのブログではご本人からもうちょっと詳しく解説がされていましたので、そちらもあわせてごらんください。
http://makinekoya.tea-nifty.com/



さて・・・・

そろそろ、先日のゆずのレポとか書かねばね。
各作家の絵本作品もクローズアップして紹介したいんだよなぁ~・・・
近いうちに必ずUPの予定ですので、お楽しみに!
[PR]
by teddybear-yuzu | 2013-11-09 20:26 | メンバーの活動情報

恵比寿三越 テディベアコレクション 2013  <告知>※しばらくはこれがトップ記事です

先日の「絵本と一緒」、絵本の作品のメイン展示と各作家の作品の紹介、そしてワークショップの様子などのレポを載せたい!・・・と思っておりまして、わたし高橋の在廊しなかった日の写真などもメンバー協力のもと集まって来たのですが・・・・

その前に!
ひとつ告知させてくださいっっ。


チームゆずの一員の、真田玲子さん
c0298571_14393324.jpg

先日の「絵本と一緒」では「ちいさなもみのき」という絵本を題材に雪の景色なのにとてもあたたかい作品を製作してくれました。
(この写真は大きな作品の一部なので全貌はそのうちご紹介したいと思います。)

その真田さんが、11月1日(金)より、<恵比寿三越 テディベアコレクション 2013>に参加されます。
真田さんご本人は会場実演はありませんが、ほかの作家さんの実演販売、さらにコンベンション等々でおなじみの作家さんの作品販売が多数あります。
ワークショップもあるみたいですね。
ちなみに真田さんは3体送りだしたとのことですよ。
ぜひ少し秋を感じながらの恵比寿にぶらりお散歩なんていかがでしょう。


<恵比寿三越 テディベアコレクション 2013>
    会期:11月1日(金)~7日(木)
    場所:恵比寿三越  2階アトリウム
    時間:午前11時~午後8時(最終日は午後7時閉場)
イベントについては、
◆ウナカーザ http://www.unacasa.co.jp/
◆恵比寿三越 http://www.mitsukoshi.co.jp/store/2410/ee.html#teddy

◆真田玲子さんのホームページベアレネット
http://homepage3.nifty.com/reinett/
[PR]
by teddybear-yuzu | 2013-11-07 23:49 | メンバーの活動情報

デザインフェスタ vol.38 <告知>

わたくし(高橋)ごとですが、明日明後日にデザインフェスタにちょこっと参加します。
ぜひ遊びにいらしてください。



「 デザインフェスタ vol.38 」 
日時 : 11月02日(土)~11月03日(日)  11:00~19:00
会場 : 東京ビッグサイト西ホール全館

明るいエリア ブースNo.F29~F30
〜hand work amica と 仲間たち〜で出展

いつもお世話になっているhand work amica さんのお仲間に入れていただき何人かの作家さんとともに参加させていただきます。
海外からの素敵なアンティーク等々、amicaさんのセレクトのかわいいものたちと一緒にたくさんの作品が並ぶのではないでしょうか。
楽しみです。

わたしは、通常のベアのほか、おさいふチャームベア と スマホケースのベア を出しています。
11/2にはわたしもブースにお邪魔していますので、ぜひお立ち寄りください。
[PR]
by teddybear-yuzu | 2013-11-02 23:10 | メンバーの活動情報